書籍『社長のための時間の使い方』

  • 平均的な社長が8分に1回仕事の邪魔をされるのをご存知ですか?
  • 大企業の社長となると生産的な時間は1日28分ってご存知ですか?
  • 朝一番に出社して夜遅くまで働くのが何故良くないかご存知ですか?

この本によれば、これらの事は、社長の時間の使い方ではちょっとした小さな問題です。もっと大きな問題に比べれば、、それは・・・

『自分の時間の価値を知らない・・・』

と言う事です。これは大きな問題です。と言うのも、小さな会社の社長は、色々な事に責任を持っています。会社にいると(部下から質問攻めにあって、自分で判断できるようなちょっとした事にも答えなければいけません)あっと言う間に1日が終わってしまいます。 顧客を獲得するのも社長の責任だし、カスタマーサービスも社長の責任。取引先の開拓から、やりとり、ホームページの制作や管理、色々な事が社長の所に来るのです。

その結果、小さな仕事ばっかりやっていて、本来、社長である人間がやるべき大切な仕事はまるで進んでいない。なんて事になってしまっています。小さな会社を持つ社長ならば、『そんな事は自分で考えてやって欲しい』と思うような質問をたくさん受けてイライラしたり、『なんで、こんなにちょくちょく、ちょくちょく、オレの仕事を邪魔しに来るんだ!』とか『もっと、利益につながる仕事をやらなきゃ・・・』と感じた事があるはずです。

社長にとって、時間を効果的に使う時に大きな問題があります。それは、部下や、取引先、業者など、あらゆる人が、訪問、電話、Eメールなどあらゆる方法であなたの重要な仕事を邪魔して来ると言う事です。

どうすれば誰にも邪魔されず、生産的な、売上、収益につながる時間をもっと取れるか?
そして、どうすれば、働く時間を減らして、収益を今より上げる事ができるか?

これが、この本『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』の中で、問われている一番の問題です。この本はプライベートな出版なので、書店では売っていません。そして、この本は、米国で億万長者メーカーと呼ばれ、毎年100万人以上の社長、起業家に影響を与えているダンケネディ氏によるものです。

彼は、ダイレクトレスポンスマーケティングの業界で世界的な権威です。クライアントには売上数千億に成長した大企業もありますが、そのほとんどは小さな会社の社長でした。
彼のコンサルティングなどを受け、たくさんの社長が売上を伸ばし、億万長者となりました。

つまり、彼は数えきれない程の『ゼロから億万長者になった社長』や『全然上手くいかない社長』と接してきたのです。そして、たくさんの事を達成して次から次へとビジネスを展開するために、利益を上げるために社長は自分の時間をどう使うべきか?を書いたのがこの本です。

上手くいく社長と
ダメな社長の違い・・・

大成功してゼロから数百億円規模の会社を作る社長も、毎年毎年、全く進歩のない社長も与えられた時間は同じで、1日24時間です。大成功して億万長者の社長は、 上手く行かない社長よりも100倍の時間、働いているわけではありません。それは、物理的に不可能です。

何がこの二人の差を生み出すかと言うと、その使い方です。上手くいく社長は、常に、収益につながる仕事に集中しようとして、時間を使います。一方、 上手くいかない社長は、この本に書かれたような、『吸血鬼』に時間を吸い取られて、収益につながるような仕事はほとんどできていないのです。

この本の最もいい所は「屁理屈なし」のタイトルにあるように、全てダンケネディや彼のクライアントが実際にやった事で素晴らしく効果を上げている方法ばかりだと言う事です。なので、理屈ばかりで使えない方法ではなく、実際にスグに使えて、驚くほど効果があがる方法ばかりです・・・例えば、、、

  • 「ちょっといいですか?」この一言で何度、あなたの時間をムダにしてきた事でしょう。。。
    部下に時間を奪われそうになったら、これをやってください。部下の要望を聞きながら、あなたの時間を守れます。【P33】
  • 4つのタイプの”時間の吸血鬼”それぞれの対処法【P35】
  • ムダな会議やミーテイングに時間を取られてませんか?
    だったら、P35を見て下さい。会議を短時間で終わらせる6つの方法
  • なぜ、パソコンやiPhone、最新のテクノロジーを使っても効果的な時間管理ができないのか?
    最新テクノロジーを使った時間管理の罠【P88】
  • 部下に仕事を任せる7つのステップ【P157】
  • 部下や業者にあなたの時間を奪われないための危険な5つの戦略
    (これらの戦略は、常識に反しているので、ほとんどの人はやる勇気がありません。実際、部下は迷惑します。がしかし、あなたの利益につながる生産的な時間は劇的に増えるでしょう・・・)
  • 本当か嘘か?自分の好きな事だけをやって成功するのが正しい戦略?【P212】
  • 億万長者メーカーダンケネディの効果的な時間管理のテクニックベスト10
    (全て使う必要はありません。一つか二つ使うだけでも、達成できる事は今の倍以上になるでしょう)【P87】
  • 5年かかった事を半年で達成する”超常現象”を起こす3つのポイント【P179】
  • やるべき事が山のようにあってどれから手をつけていいか分からない?
    だったら【P198】を開いて下さい。重要な事を確実に達成していく秘訣を紹介します
  • 1年後のあなたの銀行残高を予測する4つのポイント
    つまりこの4つのポイントに注意してれば、1年後の銀行残高を変えることができると言うことです。【P201】
  • コンサルタントは教えてくれない、生産性が上がらない本当の理由・・・【P93】
  • 5%の成功者、95%の平凡な人。何が違うのか不思議に思った事はありませんか?
    だったら、【P166】を開いて下さい。5%の人が持っていて、95%が持っていないものを紹介します。これを知るだけで人生が変わる人もいるかもしれません。
  • 同業者よりも抜きん出る12の質問
  • なぜ、ほとんどの人が1年たっても何の進歩もしないのか?
    人の成長を邪魔する幻想とは?(この幻想を抱いていると、死ぬまでずっと何も達成できません)【P195】
  • 社長、起業家のための、将来設計法
    (【P114】を開いてコレをやって下さい。きっとあなたの人生の針路が見えるようになります・・・)
  • 電話、ファックス、Eメール、おびただしい数のコミュニケーションを処理するには・・・?【P218】
  • あなたは今まで、インターネットやメール、毎年発行される新刊本など、大量の情報にうんざりした事はありませんか?
    だったら、135ページの”大量にあふれる情報を上手に処理する8つの方法”を読んで下さい。二度と追いつかない情報量にイライラする事はなくなるでしょう。

他にもこの本では、社長の時給を計算する数式が紹介されています。これを元にあなたの時給を計算すれば、一つ一つの仕事に対して、あなたがやるべきなのか、他の人がやるべきなのか?と言う判断が簡単につくようになります。さらには、常に自分自身に「この仕事は○○○円分の価値があるか?」と自問すれば、常に利益につながる仕事に集中することができるようになります。

それだけじゃありません。あらゆる事を達成する力をあげる魔法の4つのカギ、、、心理ゲームを使って、集中力を増し生産性を上げる方法や、、、目標 設定の真実、、、出張を収益につなげる3つの時間チェックリスト、、オープンドアポリシーの嘘、、、大成功を収めた人たちが共有する、密かに知られたくな い秘密、、、潜在意識を活用して生産性を上げ、月20時間節約する方法 、、、などなど。

最後に、この本はあなたに”自分をクビにするための4つのステップ”を教えてくれます。
ほとんどの社長は自分が会社に必要だと強く思っています。しかし、実際にはほとんどの仕事は社長よりも上手くできる人間がどこかにいます。その人たちに仕事を任せて、自分自身をその仕事からクビにしていけば、働く時間を減らすことができます。そして、減った時間は、利益につながる仕事に投入する事ができます。(もちろん、ある程度、収益があがっていれば働く時間を 減らして、その分を、家族との時間にしたり、自分の趣味や遊びに使う事もできるでしょう)そうすれば、誰もが夢見る状態、つまり、

働く時間を減らして、収入を上げる

という事が可能になるでしょう。本当に収益に直結する仕事だけに自分の時間を使って、売上をどんどん増やして会社を大きくしたい社長、あるいは、そういう社長になろうとしている人は、返金保証付きの3,700円(税抜)でこの本を買う事ができます。しかも…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。